※ 当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

オーディブル

「成瀬は天下を取りにいく」ドラマ化を待つ方に|本をより楽しむおすすめ方法

アイキャッチ

2024年の「本屋大賞」受賞作品、

「成瀬は天下を取りにいく」

多くの媒体で紹介され、著名人の熱い評判メッセージなど

2024年大注目の人気作品です。

そこで気になるのは「さらなる展開」

ドラマ化や映画化も期待大ですよね。

本記事では、「成瀬は天下を取りにいく」について

  • 実際に読んで感じた本の魅力
  • ドラマ化を楽しみにしている方に「本をより楽しめる方法」

本の魅力、世界観をさらに高め・楽しめる方法として

「オーディオブック」でラジオドラマのように聴く

を紹介します。

「成瀬シリーズ」をより臨場感たっぷりに、

かつ本を買うよりもお得に楽しむことができます

ぜひ参考にしてみてくださいね。

成瀬は天下を取りにいく とは

「成瀬は天下を取りにいく」は

宮島未奈さんのデビュー作品。

主人公の中学生、成瀬あかり

滋賀県大津市を舞台に同級生・家族・地域に暮らす人などと関わり合いながら成長していく青春小説です。

項目内容
タイトル成瀬は天下を取りにいく
著者宮島未奈
出版社新潮社
発売日2023年3月17日
ページ数208p
成瀬は天下を取りにいく 書籍概要

この本のスゴイ点は、

「数々の賞を受賞している話題作」であること。

15冠達成!

  • 2024年 第21回「本屋大賞」受賞
  • 第20回 「R-18文学賞」大賞・読者賞・友近賞
  • 第11回 「静岡書店大賞」小説部門大賞
  • ダ・ヴィンチ 「BOOK OF THE YEAR 2023」小説部門第1位
  • 「読書メーター OF THE YEAR 2023-2024」第1位
  • 「中高生におすすめする司書のイチオシ本 2023版」第1位
  • 第17回 「神奈川学校図書館員大賞(KO本大賞)」
  • 「キノベス!2024」第1位
  • 第39回 「坪田譲治文学賞」
  • 「埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本2023」第1位
  • 第10回 「高校図書館職員が選ぶ高校生に読んでほしい本」第1位
  • 「岐阜の学校図書館員が選ぶイチオシ本(仮称)」第1位
  • 楽天Kobo 電子書籍Award 2024 小説(国内編)部門大賞
しみ

受賞数はなんと15冠!!

特に、本作の主人公が中学生であり、

学校生活で起きる周囲との関係性、

人との触れ合いによる成長など

青春小説として学生に読んで欲しい本!としての受賞が多い印象です。

しみ

「読みやすさ」も本作品の特徴の一つです。情景が頭に浮かびやすく、文字の優しさがリラックスした状態で読み進めさせてくれるので、読むのが全然苦になりません。

成瀬は天下を取りにいく あらすじ

2020年、中2の夏休みの始まりに、幼馴染の成瀬がまた変なことを言い出した。
コロナ禍に閉店を控える西武大津店に毎日通い、中継に映るというのだが……。
M-1に挑戦したかと思えば、自身の髪で長期実験に取り組み、市民憲章は暗記して全うする。
今日も全力で我が道を突き進む成瀬あかりから、きっと誰もが目を離せない。
2023年、最注目の新人が贈る傑作青春小説!

引用:Amazon HPより

本の内容は、全6話の短編集となっています。

  • ありがとう西武大津店
  • 膳所から来ました
  • 階段は走らない
  • 線がつながる
  • レッツゴーミシガン
  • ときめき江州音頭

全話、登場人物一人の視点から話が語られるスタイル。

必ずしも主人公の成瀬あかり視点からではなく、

成瀬の友人や部活の大会で成瀬に出会う他校生など

周りの人から成瀬の言動・行動を見聞きして

主人公:成瀬のことを知っていく話になります。

話の一例紹介

②膳所から来ました より

「島崎、私はお笑いの頂点を目指そうと思う」

引用:「成瀬は天下を取りにいく」 より

唐突に「M-1」への挑戦を決めた成瀬と、

一緒にお笑いの道を究めることになった(巻き込まれた)友人の島崎が

お笑いコンビを組んで奮闘するお話。

しみ

成瀬の行動は大体のことが突然で、想像の斜め上を行くのがまたクセになります!

成瀬は天下を取りにいく 感想レビュー

ココがポイント

 登場人物皆が「優しい」。安心して読める本
 主人公:成瀬あかりの魅力に引き込まれる
 読後の気持ちよさ。さわやかな気持ちになれる

「成瀬は天下を取りにいく」を実際に読んでみて

  • 短編で読みやすく、テンポの良い話の展開
  • 読み進めるにつれて「安心感」が増す
  • 気持ちよく読むことができ、いつのまにか自分も大津市民の気持ちになれる

あっと驚くような仕掛けや急展開

といったものはないですが、

成瀬あかりを中心とした「日常」を一緒に体験し、

心地よさや安心感、いつのまにか成瀬ワールドにどっぷり浸かっている感覚

気持ちよく読み進めることができ、

読後はとてもすっきり・さわやかな気持ちになれる作品でした。

登場人物全ての人が「優しく」、

それが作品全体の優しさに繋がっていると感じます。

主人公 成瀬あかりの魅力に引き込まれる

本作品最大の魅力は、

「主人公:成瀬あかり」の魅力です!

  • 突拍子もない言動
  • 掴みどころのない性格

読み始めてみると、

上記「あらすじ」で少し紹介したように

突然ぶっとんだ言動・行動で困惑してしまう部分がありました。

しみ

初対面の印象は「何この人、怪しい・・・」という感じになりがちかもです

ただ話が進むにつれて、

  • 何事にも真面目で一生懸命
  • 裏も表もなく、自分の感情に正直
  • 好奇心旺盛
  • 自分の信じたこと、好きなことを最後まで貫く
  • でもダメだと感じたらすっぱり諦めたりもする

「成瀬」ってすごく一生懸命な良い子なんだよ、

そしてすごい人なんだよ。と思えてくるから不思議。

成瀬がいることに安心感を覚え

何か起きても成瀬がいるから大丈夫だろう。

安心して読み進めることができる

いつのまにか成瀬を心から応援しながら、

温かな気持ちになれる自分に気づける

とても優しい作品です。

著:宮島未奈
¥1,534 (2024/07/13 00:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

成瀬は天下を取りにいく ドラマ化を待つ方におすすめは「オーディオブック」

成瀬は天下を取りにいくの話題性を考えると、

ドラマ化・映画化の話が出てくるのも時間の問題かと思います。

既にX(旧Twitter)ではドラマ化を期待する声が多く上がっています。

出典:X(旧Twitterより)
出典:X(旧Twitterより)
出典:X(旧Twitterより)
出典:X(旧Twitterより)

一方、2024年6月現在でドラマ化の発表は無いのが現状。

そこで本記事では

「本をより楽しめる方法」として、

オーディオブックで「本を聴く」ことをおすすめします。

ココがポイント

 オーディオブックは、「本の朗読」を聴く音声コンテンツ
 「ラジオドラマ」のように成瀬シリーズを楽しむことができる
 本を買うよりも「お得に」成瀬シリーズを楽しめる

オーディオブックは成瀬を「ラジオドラマ」のように楽しめる

出典:audiobook.jpアプリより

オーディオブックとは

声優や俳優など、プロのナレーターによる「本の朗読」サービスです。

  • 目で活字を読むのではなく、「耳で聴く読書
  • ナレーターが登場人物を演じ分け、「ラジオドラマのように楽しめる

ただ本を朗読してくれるだけではなく、

ナレーターが登場人物を演じ分けてくれるため

まるで「ラジオドラマを聴いているように」楽しむことができます

  • セリフに「感情が込められている」ため、内容の理解が深まる
  • ラジオドラマのように、臨場感が増す
  • 自分で読む読書よりも「想像がしやすく、成瀬の世界をさらに楽しめる」

本をまだ読んだことのない方はもちろん、

一度読んで内容を知っている方に対しても

違う「成瀬は天下を取りにいく」を楽しむことが可能です。

本を買うよりも「お得に」成瀬シリーズを楽しめる

2024年6月現在、

「成瀬は天下を取りにいく」は文庫化もされておらず、

本を読むには

単行本の購入、または電子書籍で読むの2パターンが挙げられます。

  • 単行本:1,705円
  • 電子書籍(Kindle版):1,534円
著:宮島未奈
¥1,534 (2024/07/13 00:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

一方、

「成瀬は天下を取りにいく」をオーディオブックで聴ける2社の料金は

オーディオブック2社の「聴き放題」プラン料金(月額制)

どちらも「聴き放題」プラン料金で

「成瀬は天下を取りにいく」1冊購入する代金相当

しかも両社とも「無料体験期間」が設定されているため、

「成瀬は天下を取りにいく」を無料で聴くこともできます。

お得に、そして臨場感たっぷりに楽しめる

オーディオブックで「成瀬は天下を取りにいく」を聴くことをおすすめします。

しみ

オーディブルは初回登録30日間、audiobook.jpは14日間「無料体験」できます!

成瀬は天下を取りにいく オーディオブック2社の特徴

ここからは、「成瀬は天下を取りにいく」を配信している2社、

  • Audible
  • audiobook.jp

「成瀬は天下を取りにいく」をどのように配信しているか

配信スタイルの特徴を紹介します。

Audibleとaudiobook.jpのサービスの違いは以下記事がおすすめ

アイキャッチ

オーディブル

おすすめオーディオブック2社をメリット・デメリット比較|Audible audiobook

2024/7/14    

本を耳で聴く「オーディオブック」は 忙しい毎日の中で読書をする時間が無い方でも、 「ながら聴き」によって気軽に楽しむことができるサービスです。 時間をより効率的に活用できる新しい読書の手段として注目さ ...

Amazonによるオーディオブック「Audible」

出典:Audibleアプリより

Audible(オーディブル)

Amazonが運営しているオーディオブックサービスです。

  • 2022年1月~16ヶ月で会員数「67%増」と急成長
  • 月額料金 1,500円
  • 12万以上の作品が月額料金で「聴き放題」

オーディブルの「成瀬は天下を取りにいく」の特徴は、

  • ナレーターは一人が全ての登場人物を演じ分ける
  • 第2作「成瀬は信じた道をいく」も聴ける
  • 聴き放題プランで「12万以上の他作品まで聴ける」
Audibleはナレーター一人が登場人物を演じ分ける
出典:Audibleアプリより
第二弾作品も聴ける
出典:Audibleアプリより

一番の特徴は、月額料金のみで

成瀬は天下を取りにいくの続編、

「成瀬は信じた道をいく」まで聴くことができ

さらに他の本屋大賞受賞作品など人気作も楽しめる点

しみ

オーディブルは聴ける作品ラインナップが豊富な点、魅力的です

「成瀬シリーズ」だけでなく、他の作品も楽しんでみたい

という方はオーディブルがおすすめです。

Audible 公式サイト

Audibleの評判を詳しく知りたい方におすすめ

アイキャッチ

オーディブル

オーディブルに感じた魅力【感想】|評判やメリット・デメリットをレビュー

2024/7/14    

Amazonが運営するオーディオブックサービス 「Audible(オーディブル)」 目で読む読書と異なり、 気軽に本に触れることができる新たな読書スタイルとして生活に取り入れる方が増えています。 一方 ...

日本発のオーディオブック「audiobook.jp」

もう一つの人気オーディオブック、

audiobook.jp」も成瀬は天下を取りにいくを聴くことが可能。

  • 会員数300万人突破」(2024年2月)
  • 月額料金 1,330円
  • ビジネス書籍ラインナップ数 3年連続日本1位

audiobook.jpでの「成瀬は天下を取りにいく」の特徴は

  • 登場人物一人一人にキャストが配役されている
  • 効果音も多用し、より「ラジオドラマ」風な仕上がり
  • 第2作「成瀬は信じた道をいく」も聴ける
  • 聴き放題対象作品は「1万5000作品以上」と、オーディブルには劣る
audiobook.jpは登場人物一人一人キャストが配役
出典:audiobook.jpより
audiobook.jpも第二弾作品が聴ける
出典:audiobook.jpアプリより

一番の特徴は、オーディブルと異なり

登場人物一人一人にキャストが割り当てられている点。

これにより、朗読というよりも

「ラジオドラマ」に近い作品で楽しむことができます

オーディブル同様、audiobook.jpも第2作まで聴くことができます。

デメリットは、

聴き放題プランの「聴ける作品ラインナップが弱い」点。

成瀬シリーズだけ楽しみたい方audiobook.jpはおすすめです。

audiobook.jp 公式サイト

まとめ

本記事では2024年本屋大賞受賞作品「成瀬は天下を取りにいく」について、

ドラマ化を期待する方に向け、

一足先に「ラジオドラマ」風に本を楽しむ方法

オーディオブックで作品を聴くことをおすすめ、紹介しました。

「成瀬は天下を取りにいく」をオーディオブックで聴けるのは2社、

オーディオブック2社の「聴き放題」プラン料金(月額制)

いずれも書籍を1冊購入する代金相当で作品を聴くことができ、

さらに両社とも

第2作「成瀬は信じた道をいく」も聴き放題プランで聴くことが可能

両社の違いは

オーディオブック2社は「朗読スタイル」に違いあり

  • Audibleナレーター一人が全登場人物を演じ分ける
  • audiobook.jp登場人物一人一人にキャストが配役されている

ナレーターが本を朗読することにより、

セリフに感情が込められ・臨場感たっぷり

⇒ 成瀬の世界をより楽しめる!

自分で読書するよりも「ラジオドラマ」として楽しむことができます。

よりラジオドラマ風に楽しみたいのであれば「audiobook.jp」がおすすめ。

「成瀬は天下を取りにいく」以外の作品もオーディオブックで楽しんでみたい方は

オーディブル」がおすすめです。

「成瀬は天下を取りにいく」をより楽しむ方法として、

オーディオブックをぜひ聞いて楽しんでいただけると嬉しいです。

にほんブログ村ランキングに参加中です!

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

しみ

しみまめブログは、旅行・ガジェット好きの運営者がおすすめしたいモノ・情報を紹介するブログです。
化学メーカーの製品企画者
年間出張・旅行回数40回
とことん調べて物事を決めるタイプ
妻と猫の3人暮らしの30代

-オーディブル
-