※ 当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

ガジェット

ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless 4 レビュー|鳥肌が立つほどの音質体験

アイキャッチ

ワイヤレスイヤホンの購入を検討している方にとって

イヤホンに求めるものはそれぞれ異なりますよね。

  • 「コスパ」の良いもの
  • ノイズキャンセリング等、「機能重視」
  • 「良い音」で音楽が聴きたい

本記事では、

「とにかく良い音」「音質にこだりたい」方に向け

ゼンハイザーのワイヤレスイヤホン

「MOMENTUM True Wireless 4」をレビューします。

(レビュー製品のカラー:ブラックグラファイト)

しみ

5万円するワイヤレスイヤホン、イヤホン初心者でも価値を感じることができるのか?正直なレビューをします!

ワイヤレスイヤホン ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless 4 外観・製品概要

ココがポイント

 高級感漂う「ファブリック調」デザイン
 ノイズキャンセリングや外音取り込みを始め、充実した装備機能
 ワイヤレス充電やマルチポイント接続の付加要素も◎

外観はファブリック調のケースが特徴的

高級ソファーのような肌触りが上質さを演出しています。

本体はゼンハイザーロゴが刻印されたマットグレー×黒の配色

黒一色ではなく、質感の異なる2色を組合せ、

飽きの来ないシンプルな本体が好印象です。

ファブリック調のケースが触り心地良く、高級感抜群です
マットシルバー×黒のツートーン配色がおしゃれ!

製品概要を以下にまとめます。

項目内容
ケース重量約77g
無線規格Bluetooth 5.4
コーデックSBC , AAC , aptX™ , aptX™ Adaptive Lossless , LC3
動作時間最大30時間
充電時間フルチャージ1.5時間
ノイズキャンセリング機能
外音取り込み機能
防水・防塵IP54
マルチポイント2台までのデバイスを同時に接続
ワイヤレス充電
ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless 4 製品概要

製品の備えている機能として、一言で言うと

「欲しい機能が揃っている」印象。

  • ノイズキャンセリング
  • 外音取り込み
  • マルチポイント接続
  • ワイヤレス充電

ノイズキャンセリングは周りの音や風切り音を防止してくれ、

より音楽に集中・没入できとても便利。

外出時、周りの音を聴きたい時は「外音取り込みモード」にワンタップで切替できるのも嬉しい。

地味に嬉しい機能として、

2台のデバイスを切替えて接続できる「マルチポイント」や、

ワイヤレス充電といった付加要素も盛り込まれており、

必要な機能がふんだんに備わっています。

しみ

防塵・防水対応(IP54)も嬉しいポイント!外で使用する場合も最低限の防塵防水対応をしてくれます

ケースは(約)横7cm×縦4.4cm×高さは3.3cm 手のひらで握れるサイズ感
重量77gと軽量なのも◎です
Sennheiser(ゼンハイザー)
¥39,900 (2024/07/14 09:24時点 | Amazon調べ)
\プライムデー先行セール!今なら24%OFF!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless 4 レビュー 

  • 最大の特徴は「音質」
  • 綺麗でクリアな音。圧倒的な「音の広がり」そして「とにかく丁寧」
  • パーソナライゼーション機能より、自分好みの音質に調整
  • 着け心地も◎。自然で快適なフィット感

ここからは、「MOMENTUM True Wireless 4」について

実際に購入・使用して感じたことをレビューしていきます。

購入動機 音の良いワイヤレスイヤホンが聴きたい!

僕がこれまで使用していたワイヤレスイヤホンは

オーディオブランド「Final」監修の

ag TWS04K」 です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
  • 1万円台と「コスパ寄り」の製品
  • 1万円台でありながら、クリアな音質・迫力ある音に満足
  • 最大180時間再生可能なタフさが魅力

1万円台と「コスパ寄り」の製品でありながら、

「クリアな音」と「迫力ある音圧」

特に「音のクリアさ」にとても満足

180時間再生できる便利さも相まって長年使用してきました。

一方、約4年程度使用し、そろそろ違うイヤホンを買おうかな。

買うのであればこの製品よりも「音が良いもの」がいいな、

と思い始めたのがきっかけで、

今の時代、コスパ抜群のイヤホン~高級イヤホンまで様々な選択肢が選べワクワクしながらも、

ゼンハイザーの「MOMENTUM True Wireless 4」を購入しました。

しみ

折角新しいワイヤレスイヤホンを買おう!と思ったので価格よりも「音の良いもの」を重視しました!

左:「ag TWS04K」と右:「ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless 4」のケースサイズ比較

高級ワイヤレスイヤホン ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless 4のメリット・デメリット

ゼンハイザー「MOMENTUM True Wireless 4」

実際に使用して感じたメリット・デメリットをまとめると、

  • 丁寧で繊細。耳に優しく、かつ膨大な情報量の音が聴ける
  • サウンドパーソナライゼーション機能
  • 快適な着け心地
  • ワイヤレス充電可能
  • マルチポイント

最大の特徴は何といっても

音質の良さ

今まで使用していたワイヤレスイヤホン、

上記の通り音に不満を持っていたわけではなかったですが

「音が全く違う」ことに愕然としました・・・

しみ

イヤホンは一つしか所持せず「耳が肥えている」訳ではない自分でも「違いが明白」なのにびっくり・・・

音の良さに隠れて忘れがちな点ですが

「快適な着け心地」も◎。

一方、デメリットはやはり「価格が高い」点。

5万円弱する価格は「購入に勇気が必要」

ただし、

自分としては5万円で買う価値はあったなぁと感じました。

次の項目より、メリット・デメリットを一つずつ紹介します。

メリット① 鳥肌が立つ「音質の良さ」

僕が本製品で感じた印象をまとめると

  • 音自体が「クリアで綺麗」
  • 音の広がりを感じる
  • 楽器の一音一音が聴こえる
  • 「角が立たず」耳に優しい
  • どこまでも「丁寧」で「繊細」
  • ボーカルの息づかいまで聴こえてくる「臨場感」

一言で表現するのであれば

「とにかく丁寧」という印象が強く残りました。

  • アコースティックギターの音
  • エレキギターの音
  • ボーカルの息づかい

これまで聴いていたイヤホンだと、

全てが一つにごちゃっとまとまって聴こえていたものが

一つ一つの音が際立って鮮明に、クリアに伝わってくる音

それが空間目いっぱいに広がり、

一音一音丁寧に耳に届けてくれる感覚です。

複雑な電子音・エレキギターのパワー・バイオリンの繊細さ

ジャンル問わず生演奏を聴いているように楽しむことができます

クリアで鮮明、そして丁寧な音の質に加えて

印象的だったのが「耳に優しく伝わる感覚」です。

これまで聴いていたイヤホンだと、

「音の圧・迫力」勢いを感じることができて良かったのですが

勢いが強く、時折耳に刺さる音により痛く感じることも。

MOMENTUM True Wireless 4は

  • 耳に刺さるような声
  • 耳がキーンとくるような楽器の音

これらを全く感じません。

角が立たず、「まろやかに」耳に優しく音が聴こえます。

例えばアコースティックギターのフレットを移動する音

「キュッ」という甲高い音がアクセントにもなるのですが、

音が大きく・頻度も高いと次第に不快に感じて耳が痛くなることも。

これが本製品では「心地よく、耳に刺さらない」

これも曲の一音だなぁと純粋に感じることができます。

大好きで毎日ヘビーローテーションする位

何十回、何百回聴いてきた曲でさえも

本製品を通して聴くと「初めて聴く曲」のように新鮮に聴こえ

あまりの音の情報の多さに

曲を聴いて鳥肌が立ってしまいました。。

しみ

この体験ができたことで「買って後悔なし」と思えました

Sennheiser(ゼンハイザー)
¥39,900 (2024/07/14 09:24時点 | Amazon調べ)
\プライムデー先行セール!今なら24%OFF!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

メリット② サウンドパーソナライゼーション機能が優秀

ゼンハイザー「MOMENTUM True Wireless 4」は

イコライザー機能が優秀です。

一般的にイコライザーといえば、

自分で各音域の出力を調整して自分好みの音質に変えていきますが

本製品はアプリの「サウンドパーソナライゼーション」により

「より感覚・直感的に」自分の好みの音質に調整可能

しみ

イコライザーって調整すればするほど訳が分からなくなるものでした・・・

アプリの「サウンドパーソナライゼーション」

  • 流れてくる音を聴き、自分の好きな音質を探す機能
  • 音の鮮明さ・低音、高音の強弱・音の奥行など
  • 変わる「音の質」を感覚で、自分好みのものに設定できる
青い円を移動させると音質が変化。自分の好みの音がする場所に円を置くだけ

「全体の音の感じ」を自分の感覚で調整・設定できるため

これまで上手くイコライザー調整できなかった方にとっても

自分好みの音 にすることが可能です。

メリット③ 快適な着け心地

ワイヤレスイヤホンで忘れてはいけない点、

「着け心地」も本製品は快適です。

  • 耳の奥までグリグリ差し込まない感覚
  • それでいて安定感◎
  • 「自然に耳に優しくフィットしている」感触

着けている感覚として良い点は、

あまり耳の奥まで差し込まない

耳栓のように、耳の奥までグリグリ差し込むようなタイプのワイヤレスイヤホンもありますが、

本製品は少し浅めで、耳が完全に塞がらないような感触

それでいてズレて落ちそうなこともなく

耳に優しく・長時間の装着でも耳が痛くなりづらい印象です。

しみ

音の良さももちろんですが、「装着感の良さ」も本製品の大きなメリットと感じました

Sennheiser(ゼンハイザー)
¥39,900 (2024/07/14 09:24時点 | Amazon調べ)
\プライムデー先行セール!今なら24%OFF!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

メリット④ ワイヤレス充電ができる

本製品は「機能が充実している」点、

製品概要の項目で紹介した通りですが

ノイズキャンセリングや外音取り込み機能はもちろん、

個人的にとても良いなと思ったのは

ワイヤレス充電できる点が便利でした。

特に自宅でスマホをワイヤレス充電している方にとって、

充電環境は全てワイヤレスに統一したいですよね。。

本製品の充電がワイヤレス充電対応なことにより、

普段使っているスマホ充電器をそのまま使用でき、

本製品の充電だけに別の充電器を用意して使う手間が省けました。

こういった付加要素の機能含め、

装備機能が充実している点も本製品のメリットと言えます。

デメリット 価格が高い

ゼンハイザーのMOMENTUM True Wireless 4、

一番のデメリットはこれまでに取り上げていた通り

「価格が高い」点です。

音質も感動するくらい良い、

機能も充実・欲しい機能がふんだんに盛り込まれている、

装着感も申し分なし、

ただし49,940円(税込み)とほぼ50,000円もする価格。。。

しみ

高価な製品なので、軽い気持ちで扱えなくなるのもまたデメリットに。。

次の項目より、

5万円もする本製品

「買って後悔の無い」選択をするためには?

おすすめの方法を紹介します。

買って後悔を防ぐには? ワイヤレスイヤホンのレンタルがおすすめ

MOMENTUM True Wireless 4が気になったけど、

やっぱり5万円出すには勇気が要りますよね。。

  • 買って後悔した、、という気持ちになりたくない!
  • まとまった時間使って「納得して買いたい」

少しの期間だけでも構わないので、

「まとまった時間」使ってみれたらなぁ。。

という方におすすめなのが

短期間レンタルしてみる」です。

家電レンタルのレンティオ MOMENTUM True Wireless 4がレンタルできる

出典:レンティオ公式HPより

ゼンハイザー「MOMENTUM True Wireless 4」は

レンタルで「お試し体験」することができます!

本製品をレンタルできるのは、

家電レンタルの「レンティオ」です。

  • 月額利用者数「13万人以上」※
  • 製品ラインナップは「6,600種類以上」(2024年7月現在)

※ 延べ人数(2024年5月のレンタル決済数)より

しみ

豊富な製品ラインナップが特徴の「家電レンタルの最大手」です!

MOMENTUM True Wireless 4のレンタル料金をまとめると、

項目期間価格
短期レンタル14泊5,480円(税込)
月額サブスク最低3ヶ月5,800円/月(税込)
MOMENTUM True Wireless 4のレンタル・サブスク価格 ※2024年7月現在

短期間だと2週間 5,480円でじっくり本製品を試すことができ

購入価格の約10%程度の出費でMOMENTUM True Wireless 4を体験することが可能。

月額サブスク形式だと最低3ヵ月レンタルする必要があるので割高になる点には注意が必要です。

3ヵ月以内に解約した場合、解約金が発生します!)

購入前に実際の製品を使えることで、

  • 買うよりも安い出費で気軽に試せる
  • まとまった期間「じっくり」使える
  • 少し使うだけでは気づけない「良さ・気になる点」に気づける

買った後、後悔した ということを防ぐことができます

しみ

レンティオはレンタルできるワイヤレスイヤホンが豊富なので、複数レンタルして比べながら「どれを買うか」検討する使い方も可能です!

本製品に限らず、

高額製品の購入検討に「レンタルでお試し」は非常に便利です。

購入前にレンティオで実際に使ってみることをおすすめします。

家電のレンタル レンティオ

レンティオの評判やサービスを詳しく知りたい方におすすめ

アイキャッチ

ガジェット

【評判良し】Rentio(レンティオ)のメリット・デメリットを体験レビュー

2024/7/13    

高価な家電を買う前に試すことで便利な 「家電レンタル」サービス 初めて利用する方にとって安心して利用できる会社を選びたいですよね。 おすすめは業界大手の「レンティオ」 本記事では、家電レンタルのレンテ ...

まとめ

本記事では、ゼンハイザーのワイヤレスイヤホン

MOMENTUM True Wireless 4について、

  • 実際に購入・使用して感じた製品レビュー
  • メリット・デメリット
  • 「買って後悔」を防ぐためのおすすめ方法

を紹介しました。

製品のメリット・デメリットをまとめると以下の通り。

  • 丁寧で繊細。耳に優しく、かつ膨大な情報量の音が聴ける
  • サウンドパーソナライゼーション機能
  • 快適な着け心地
  • ワイヤレス充電可能
  • マルチポイント

鳥肌が立つ位、感動を覚えた音質の良さに加え、

ノイズキャンセリング・外音取り込み機能から

マルチポイント、ワイヤレス充電と欲しい機能がフル装備

長く使用するのに重要な観点である「装着性」についても

自然なフィット感でとても快適

申し分のない性能を誇る一品です。

一方、デメリットは「価格の高さ」

約50,000円するほどの高価格帯ワイヤレスイヤホンのため

購入には後悔ないようにしたいところ。

おすすめは「レンタルでまず試してみる」ことを紹介しました。

MOMENTUM True Wireless 4がレンタルできるのは

家電レンタルの大手「レンティオ

  • 月額サブスクプラン 5,800円/月(税込み)
  • 短期レンタル(14泊15日) 5,480円(税込み)

購入するよりも少ない出費、

約10%の料金で2週間、じっくり体験することが可能です。

少し使うだけでは気づけない製品の良さ・気になる点を知ることができ

購入の検討、後悔の無い選択に繋げることができます。

レンティオで実際の製品をお試ししてみてくださいね。

本記事が購入検討の参考になれば嬉しいです。

にほんブログ村ランキングに参加中です!

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

しみ

しみまめブログは、旅行・ガジェット好きの運営者がおすすめしたいモノ・情報を紹介するブログです。
化学メーカーの製品企画者
年間出張・旅行回数40回
とことん調べて物事を決めるタイプ
妻と猫の3人暮らしの30代

-ガジェット
-