※ 当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

ガジェット 旅行

ホテルでWi-Fiが繋がらない・ネットが遅い時に|トラベルルーターの効果検証

アイキャッチ

旅行や出張でホテルに宿泊する際、

今やどこでも無料でWi-Fiが備え付けられて便利ですよね。

ただ、宿泊するホテルによっては、

Wi-Fiが繋がらない

ットの速度が遅いなど、困るときが多々あります。

しみ

ホテルのWi-Fiが遅くて繋ぐのを諦め、結局ギガを消費することもありますよね。

ホテルのWi-Fiが繋がらない・ネットが遅い原因と対策

ホテルのWi-Fiが繋がらない、速度が遅い原因として

以下が考えられます。

  • 同時にWi-Fiに接続している人が多い
  • 宿泊する部屋とホテルのルーターの位置が悪い
  • 自分のスマホ(PC)とWi-Fiの接続が不安定

その1 同時にWi-Fi接続している人が多い

ホテルのWi-Fiが共通のパスワードになっている場合、

一つのWi-Fiを皆で共有するような形になります。

同時にWi-Fi接続している人が多いほど「混雑」し

繋がらなくなったり、ネットが遅くなってしまいます。

特に時間帯で繋がりにくくなる場合、このケースが当てはまります。

対策は

アクセスが集中する時間を避ける

しみ

チェックインして一息つく19時~21時あたりが経験上、繋がりにくくなる時間帯です。

19時~21時あたりを避け

ホテルのWi-Fiに接続してみましょう。

その2 宿泊する部屋とルーターの位置が悪い

宿泊する部屋と設置されているホテルのWi-Fiルーターの位置関係で

電波の強度が低く、Wi-Fiが繋がらない場合があります。

しみ

一番端の部屋や、廊下から離れた部屋などで繋がりづらい時があります。

対策は、

電波強度の高い場所でWi-Fiを繋ぐ

ホテルのロビーは電波が強い場合が多く、繋がりやすい場所です。

Wi-Fiが繋がりやすい場所をホテル内で探し、接続してみましょう。

その3 自分のスマホ・パソコンとWi-Fiの接続が不安定

自分の接続している機器の問題から、

ホテルのWi-Fiに繋がらない場合もあります。

その時は以下、Wi-Fi接続をし直すことをお試しください。

  • 一度、Wi-Fi接続を切断する
  • ホテルWi-Fiのネットワーク設定を削除する
  • スマホ、パソコンの負荷を減らす(使用していないアプリ等を閉じる)
  • 再度、Wi-Fiに接続し直す

ホテルのWi-Fiが繋がらない対策 トラベルルーターを持っておくと便利

ホテルのWi-Fiが繋がらない場合、遅い場合の対策として

接続する時間をずらすことや、電波強度の高い場所を探す

といった対策を紹介しましたが、

そういった対策は「快適なホテル宿泊」とは言えないです。

そこで、本記事では

部屋に備え付けの有線LANを使用し

自分でWi-Fi環境を作ることができる、

トラベルルーター」をご紹介します。

トラベルルーターとは

ココがポイント

 イメージは「持ち運べる小型Wi-Fiルーター」
 ホテルの有線LANを使い、自分だけ繋げるWi-Fiが作れる

トラベルルーターは

自分だけのWi-Fiをホテルの部屋に作ることができるため、

  • ホテルのWi-Fiが遅い時でも、自分は違うWi-Fiに接続できる
  • セキュリティ面でも〇
  • ギガの節約もでき、快適にホテルで過ごせる

ホテルのWi-Fiが遅い時の対策としてだけではなく、

ホテルWi-Fiに繋ぐことの不安

  • 共通のパスワードで不特定多数が繋げることができる
  • ホテルWi-Fiになりすまして、乗っ取られるリスク

安全面でのリスク緩和という意味でも、

トラベルルーターを使うメリットがあります。

トラベルルーター TP-Link TL-WR902ACの特徴と注意点

TP-Linkのトラベルルーターは、他製品の中でも

3,000円程度と低価格で手に入れることができるので

まずは試しに使ってみたい方にはちょうど良いです。

TP-Link
¥2,673 (2024/06/17 23:23時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

製品の特徴

ココがポイント

 手のひらサイズでコンパクト。持ち運び◎
 難しい設定不要、電源を入れるとすぐ使える

サイズはスマホの半分くらいの大きさ、

「少し大きめの充電器」というイメージです。

持ち歩くことがメインなので、サイズが小さいのは荷物にならずに助かります。

また、本製品の良い点は「難しい設定が不要!」

後述しますが、電源を入れるだけですぐに自分だけのWi-Fi環境ができます。

サイズはiPhone12の半分程度

気を付けてほしいポイント

ココに注意

 有線LANを使用したWi-Fi速度は最大「100Mbps」
 電源アダプターのUSB規格は「micro-b」

本製品をホテルで使用する場合、

お部屋の有線LANを本体に繋ぎ、Wi-Fi化します。

その場合の最大速度が決まっていて、「100Mbps」です。

もっと速い速度が欲しい!!という方には向いていないところは注意点です。

電源用USB規格が「USB-C」ではないので、ケーブルが余計に増えるのは残念

トラベルルーターの使い方 TP-Link TL-WR902AC

TP-Linkのトラベルルーターを使う手順はとても簡単です。

  • 電源アダプターを接続する
  • ホテルの部屋の有線LANケーブルを本体に繋ぐ
  • スマホやPCで、指定のWi-Fiネットワークを選択する

以上で接続完了です。

しみ

あっという間に接続できたので、他にやることあるのでは?と思うくらいです。

実際にトラベルルーターの効果をレビュー

一番気になるのは

速度はどの程度出るのか?」ですよね。

今回、異なる2つのホテルに宿泊し、

トラベルルーターを使用してみました。

結果をまとめると、

  • 速度はいずれも約80Mbpsくらい
  • ポイントは「いつでも安定して同じ速度だった」

本製品の出せる速度以上(100Mbps)ホテルWi-Fiが出ていると

負けてしまいますし、

すごく速くなる!!という期待があると正直なところ

少し肩透かし感」があるかもしれません。

しかし、「安定して常に80Mbps」程度出せるのが本製品の良さだと感じました。

効果検証 ホテルその1

一つ目のホテルで試したところ、

ホテルWi-Fi自体快適で「120Mbps」という結果に・・・

対してホテルルーターは「78Mbps」

ホテルWi-Fiが100Mbps以上出ている状況だと、

トラベルルーターの速度は負けてしまう結果。

ただ、ホテルの部屋でたまにあるのですが、

モバイルデータ通信(Wi-Fiではなく、スマホの契約回線の通信)がとても不安定な時があります。

この日もWi-Fiに繋げていないとインターネット検索すら重い状態、

速度を計測してみると「18Mbps」・・・

モバイルデータ通信が不安定な時、

トラベルルーターの恩恵を受けることができそうです。

効果検証 ホテルその2

二つ目のホテルでは

ホテルWi-Fiとトラベルルーターを5回速度計測

どの位速度が安定かを調べました。

ポイント

ホテルWi-Fi:59.4 Mbps(5回の平均)

トラベルルーター:平均73.8 Mbps(5回の平均)

ホテルWi-Fiは計測ごとに数値がバラバラになり、

最低値は27Mbps等とても不安定だったのですが

トラベルルーターは最低でも62Mbps、

ほぼ70~80Mbpsを計測。

とても安定していました。

しみ

ホテルWi-Fiが遅い時、トラベルルーターが役に立つことを実感しました。

まとめ

トラベルルーター TP-Link TL-WR902AC

  • 3,000円程度で買え、トラベルルーターの中では低価格
  • 難しい設定が不要、電源を入れるとすぐに使える
  • ホテルの部屋の有線LANを使用し、自分だけのWi-Fi環境ができる
  • 気になる通信速度は、ホテルWi-Fiが速い場合負ける場合も
  • 本製品の良さは、「通信速度が安定して発揮できる」点

注意点は、有線LANで接続する場合は100Mbps以上の速度が出ないところです。

ホテルのWi-Fiが十分速いと恩恵は少ないですが、

遅い場合はこのトラベルルーターが役に立ってくれる

お助け的な存在の商品です。

特に日頃ホテルに宿泊する回数が多い方は相性が良く、

荷物の中に入れておくと助けてくれる場面が出てくる製品です。

TP-Link
¥2,673 (2024/06/17 23:23時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

にほんブログ村ランキングに参加中です!

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

しみ

しみまめブログは、旅行・ガジェット好きの運営者がおすすめしたいモノ・情報を紹介するブログです。
化学メーカーの製品企画者
年間出張・旅行回数40回
とことん調べて物事を決めるタイプ
妻と猫の3人暮らしの30代

-ガジェット, 旅行
-