※ 当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

旅行

旅行の貯金を簡単にできるやり方|「旅行のサブスク」で代用がおすすめ!

アイキャッチ

定期的に旅行する方にとって

旅行のための貯金」を考えている方も多いのではないでしょうか。

旅行の貯金をしていたけど続かなくて上手くいかなかった。。

という方もいらっしゃると思います。

本記事では、旅行の貯金を簡単に、手間なく継続できる方法として

旅行のサブスク」を利用することをおすすめします。

どんなメリット・デメリットがあるのか

旅行のための貯金を考えている方は是非参考にしてくださいね。

旅のサブスク HafH(ハフ)とは?

ココがポイント

 月2,980円または9,800円のサブスク形式で「コイン」を貰う
 貯めたコインが「ホテル代になる」システム
 選べる宿泊施設は国内・国外2,000以上!ホテルはリーズナブル~ハイクラスまで様々

旅のサブスク HafH (ハフ)

(以下、ハフと省略します)は

毎月2,980円または9,800円の月額制サブスクです。

支払い額に応じて毎月「コイン」が貰え

そのコインを使用して「好きなホテルに泊まることができる」サービス

プラン名月額料金月に貰えるコイン数1コインあたり
ベーシックプラン2,980円80コイン37円相当
スタンダードプラン9,800円300コイン33円相当
各プランの概要

毎月、一定額を自動的に貯金しながら(コインを積立てながら)

旅行に行きたい時に貯金(コイン)からホテル代を出す、

毎月定額を自動的に貯める、旅行のための貯金」になります。

月額制サブスクで自動的にコインを積立て、必要な時にホテル代に充てることができるサービス!

旅行の貯金の代わりに「旅のサブスク」ハフがおすすめな理由は?

旅行のための貯金は続けるのが大変

旅行のための貯金として一般的なものと言えば

  • 旅行貯金専用の銀行口座を新しく作る
  • 貯金箱で貯金(500円玉貯金など)

といったものがありますが、

銀行口座を新しく作ること、口座にお金を振り込むなどの手間

貯金箱にどんなルールで貯金していくか決める、など

自分で貯金するのは大変ですよね。

また、生活費を中心に考えるとなかなか旅行のための貯金ができず、

「貯金自体を継続すること」が大変ですよね。

旅行のための貯金は「継続」が大変・・・

「旅のサブスク」ハフをおすすめする理由

旅行の貯金として、ハフををおすすめする理由は以下3点です。

  • 簡単に、手間なく始められる
  • 長続きさせることができる
  • 自由度が高い

旅行のために自分で貯金していくよりも

簡単・手間なく始められ、継続性が大きなメリットになります。

一つずつ、特徴を紹介していきます。

「簡単に、手間なく始められる」

ハフは「全てインターネット上で完結するサービス」です。

始めるのも簡単

  • ネットで会員登録、2つのプランからどちらかを選択
  • クレジットカードの登録

これだけです。

簡単に・そして手間なく始めたいと思った時にすぐ始めることができます。

「旅行のための貯金を長続きさせることができる」

「旅行のための貯金」で最大の難関は

継続できるか、という点です。

ハフの「サブスク形式」というシステム

「旅行の貯金」にとても相性が良いです。

  • 自動的に、毎月プランの料金がクレジットカードから引き落とされる
  • 毎月支払う料金分がコインに代わり、積立てられる

⇒「自動的に」旅行のための貯金をしている状況

何もしなくとも、勝手に毎月旅行の貯金として

コインを積立てている形になりますので

無理なく長続きさせることが可能です。

「自由度が高い」

ハフは自分のペースで、自由にサービスを使うことができます。

決まっていることは、月額の料金を支払うことだけ。

プランごとに貰える「コイン」をどのように使うかは自分次第です。

  • まとまったコインになるまで積立て、贅沢に使うのも◎
  • 最低限のコインを貯めて、定期的に旅行に行くのも◎

毎月貰ったコインを全て消費する必要もなく、繰り越されて積立てられます。

旅行のための貯金として積立てることができ、

かつ「自由に使うことも可能」です。

公式サイトはこちら!

旅のサブスク HafH (ハフ)

旅のサブスク ハフの3つのメリット

ここまでは、ハフが

「旅行のための貯金」としての利用に相性が良い!という紹介をしました。

ここからはハフを利用した時のメリット・デメリットは何か?

まずはメリットを3つ紹介します。

ココが○

 宿泊料(コイン)がいつでも同じ
 カップルや友達との宿泊で便利な「割り勘」
 今まで宿泊できなかったホテルにチャレンジできる

宿泊料が「いつでも同じ」

最大のメリットは、

宿泊料がいつでも同じコイン数」という点です。

ホテルの宿泊料金は土日祝日や観光シーズンで変動します

一方、ハフで宿泊する場合は「いつでも定額」です。

土日や祝日が絡むとホテル代って高くなりますよね。

ハフはいつでも「同じコイン数」で宿泊できます。

出典:HafH(ハフ)- 便利でお得な旅のサブスク

例えば北海道帯広市の「北海道ホテル」

帯広市でも有数のリゾートホテルで温泉とサウナがおすすめです。

旅行サイトだと土日祝日では1泊20,000円前後する日もあります

ハフならいつでも350コイン(=11,550円←33円/1コインで計算)で宿泊できます。

土日祝日、シーズンに関わらず同じ料金なのは嬉しいですね。

しみ

宿泊コイン数の相場の参考までに、大阪のホテルに宿泊する場合300~400コインという感じです

また、「次はここに泊まりたい」と宿泊するホテルを決めている場合

宿泊に必要なコイン数が決まっているため

積立てる目標が明確なのもメリットです。

「割り勘」システムがお得で便利

カップルや友達と一緒にハフを始めるのもメリットが大きいです。

宿泊に必要なコイン数をお互い保有するコインで「割り勘」することで

宿泊代を安くすることができます

しみ

先ほど例に挙げた北海道ホテルに割り勘で宿泊する場合、350コインを2人で割って1人175コイン(5,775円)で宿泊できます。さらにお得!

カップルで旅行のための貯金を始めたい方、

決まった友達と定期的に旅行に行く方は

一緒にハフを始めるのがおすすめです。

ハフを始める人を「招待」することで

招待した人・された人、それぞれ「100コイン」3,300相当

貰うことができます

ハフを始める時もお互いメリットがありますので

カップルやお友達と一緒に始めるのがおすすめです。

公式サイトはこちら!

旅のサブスク HafH (ハフ)

今まで宿泊できなかったホテルにチャレンジできる

旅行サイトで予約をして宿泊する場合、

気になるホテルがあるけど今回は安い宿泊代の方にしよう・・・と

泊まりたくても選ぶのにためらってしまう時がありますよね。

ハフで宿泊する場合、

自分が保有しているコイン数で選ぶため

「今回はハフのコインで泊まりたかったホテルにチャレンジしよう!」

「持っているコインでこんなホテルに泊まれるのか、チャレンジしてみよう」

宿泊の幅を広げることができます。

デメリットは宿泊代が一定、という点がお得ではない時も

ココに注意

 旅行サイトの方が宿泊料が安い場合がある
 予約できる期間が「90日先まで」

メリットで紹介しました、

ハフは「宿泊代が一定」という点逆にデメリットになるときもあります。

  • 平日に宿泊する場合
  • 観光オフシーズン中の旅行 など

旅行サイトでの予約の方がハフより安価になる場合もあるため

いつも「お得」に泊まれるわけではありません

また、予約できる期間が「90日先」と、

約3ヵ月先の予約しかできない点は注意が必要です。

半年先に旅行したいのでホテルを予約しておこう、

といった動きができないのはデメリットになります。

まとめ

旅行のための貯金として、本記事では「サブスク」の利用をおすすめしました。

旅のサブスク ハフは

  • 簡単に、手間なく始められる
  • 長続きさせることができる
  • 自由度が高い

旅行の貯金として簡単に始めることができ

サブスク形式で自動的に「コイン」を積立てていくシステム

貯まったコインを自由に、自分の好きな時にホテルの宿泊代として利用できます。

何よりも、旅行用の貯金として「長続きさせることができる」点がポイント

旅行のための貯金のやり方に悩んでいる方は是非一度、

旅のサブスク HafH (ハフ)

をチェックしてもらえると嬉しいです。

公式サイトはこちら!

旅のサブスク HafH (ハフ)


にほんブログ村ランキングに参加中です!

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

しみ

しみまめブログは、旅行・ガジェット好きの運営者がおすすめしたいモノ・情報を紹介するブログです。
化学メーカーの製品企画者
年間出張・旅行回数40回
とことん調べて物事を決めるタイプ
妻と猫の3人暮らしの30代

-旅行
-